ぷちぷちパピヨン♪一緒にあそぼ♪

色違い3パピヨンとのHappy daysを<笑い+癒し>でお送りしま~す♪一緒にあそぼ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ペコと 超・困ったちゃん店長】

昨日の記事の続きになりますが、今日は
わずか、4日間しか 一緒にいられなかった オカメインコのペコちゃんのお話をしたいと思います。


・・・同時に 『とんでもなく困ったちゃんな店長』 の話でもあります。
                 一緒にフンガイして下さいませ こらこらこら


       09031601
                            ※ これは 3代目 ルルちゃんです

初代オカメインコのぴーこちゃんは、おそらくは寄生虫で 5日間で亡くなってしまいました。
そして 新しく迎え入れたペコちゃん
購入したのは、2羽ともに 近所のホームセンターのペットショップです。
そこは 食品こそ扱ってはいないけれど 家具や 日用品を扱っている広いホームセンター・・・
でも 今考えればそのペットショップ 管理がひどくずさんだったのだと思います。
店の反対側まで、動物の糞尿のニオイがぷんぷんしていました。

せっかく店長さんに用意していただいたペコちゃんも、家に帰ると食欲がほとんど無く
3日目にはぶしゅぶしゅとハナミズまで出始める始末・・・ 寄生虫の症状。 
このままでは ぴーこちゃんの二の舞になってしまいます。  お店に電話をすると

 「 うちもね~・・・できるだけ元気な子を仕入れたいんだけどね。
   卸しの段階で一羽でも寄生虫持った子がいると、周りのみんなにうつっちゃうんだよね。
   じゃあ、ウチでしばらく預かってあげるから 明日連れてきて 」 
   とのこと。

前回、ぴーこちゃんに 無理にエサをあげて死なせてしまった私・・・
どうしても恐くて、無理に口をこじ開けて 注射器状の給餌器で
エサを与えることができません・・・うるうる 
お店に連れて行くと 50代?男性 大柄な店長さんは 慣れた手つきでエサを給餌器につめ

  「こーゆーのはね、怖がっていちゃあ ダメなんだよ。 こーやるの。」

と ぎゅうぎゅう あわだまをペコちゃんの口に詰め込み始めたのです。

        「 ・・・ びっくりした こわ bikkuri01
              ダメ!! 死んじゃうよ!!」

慌ててとめましたが、 店長 有無を言わさず

  「 大丈夫。 絶対死なないから。 逆にあげなきゃ 死んじゃうよ。
     こうやってね 」


そう言いながら 慣れた手つきで ムギュウ と給餌器のあわだまを押し込んで  そして

        ・・・そして    
   
            また  私が見ている目の前で 

              ペコちゃんは 亡くなってしまったのでした。


        「 ああ~~・・・・ あああ~~ んなっ ペコちゃん!! 」


私にはどうにもできなかったのかしら・・・? 今でもくやしいし 悲しいけど
その時はもう 必死で店長の手からペコちゃんを奪いとって
わんわん泣くことしかできなくて・・・ 
ついさっきまで がんばって私の手の中で動き回っていたのに ぴぃぴぃ言っていたのに
頑張って生きようね!もう大丈夫だよ って・・・ 
そう思って 店長さんのところに連れてきたのに。
まだ温かいけど ぐったりして 目をつむって 首がだらんと力なくたれさがって 
もう死んでしまったのがわかった。。。




次の瞬間  何を思ったか 店長 いきなりペコちゃんを抱き上げ

  「 あれ? あれれ~?? 
       まだ生きてるよ! ほぉ~らね 」



そう言って  ば~さばさ ば~さばさ と言いながら 
ペコちゃんのなきがらの翼を広げて ぱたぱたさせ始めたのです。


  「 もうアタシ大丈夫~!  ほら見て!
   お母さんはもう 今日は帰ってもいいよォ!」


店長が翼を動かすたびに 力無く ぶらぶら揺れるペコちゃんの首・・・

そしてなお その翼を無理矢理はばたかせながら  腹話術する  店長・・・

「 もう やめて下さい 」 泣きながらそう言う私を見て ため息をついて
              おもむろにバケツのふたを開けた  店長・・・     ねぇ



キモチ わからなくもないケド
   やっていいことと 悪いこと あるんだよ?



                          んなっ
                  トールローズ  トールローズ  トールローズ  トールローズ  トールローズ

                  <*** その後 ***>

 「お店で処分しますよ?」と言って 
流しの下のバケツにすてようとした店長からペコちゃんを受け取り、ひとりでお庭に埋めました。
息子と娘には本当のことがどうしても言えず・・・
  「 お店でしばらく 預かってくれるって 」
ということにしておきました。 そして1ヶ月ほど 経ってから
  「 ダメだったみたい 」
という話を それとなく 家族にしました。
子供には、サンタさん以外では ウソや隠し事をしていなかった バカ正直なわたし・・・
でも 真実が誰かを傷つけてしまうことだってあるんですよね。
もちろん 「その場を取り繕おうとついた優しい(?)ウソ」も 度を超えれば傷つくのです・・・

「 また もう一羽 ご用意しますか?」
おずおずと聞いてきた店長さんですが、これ以上悲しい想いをするのは嫌だったので
もちろん お断りしました。

それから何ヶ月かしても
どうしても オカメインコへの想いを断ち切れなかった私。
今度はしっかりと店を選び、ペットのコジマで ルルちゃんを購入しました。
もう 最初からばたばたと超元気で・・・ にっこりさん
・・・コジマって、店内のニオイもほとんどしないし とても管理が良いと思うのです。

名前は 小鳥なので どうしても 「P」 で始まる名前ばかりをつけていたのですが
(実は 初代はセキセイインコの 『ぴいちゃん』 今から10年も昔のハナシ
 ウチに来て3ヶ月ほどで お兄ちゃんのオシリの下敷きになりました・・・ うるうる )
今回は 縁起をかついで 「P」 を使わない名前 「ルル」 にしました。
お陰様で、ルルちゃん 超元気に毎日歌っていますヨ♪
わんこがやって来てから 子供部屋のBGMになっちゃっていますが・・・ たらーり はは
                                          でも手乗りですよ♪


体の大きさに関係なく わんこにも ちっちゃなオカメインコにも 愛情が同じにあって・・・ローズ2

ペコちゃんがウチにいたのは わずか4日間だけだったけど
朝も昼も夜も ちっちゃな震える体を抱っこしては 
名前を呼びながら 赤ちゃん用のエサを手から与えて
何年も一緒にいるわんこと 同じように愛情を感じていたとして・・・
 
もしも 全く同じコトを 自分の大切なわんこに対して
この超・困ったちゃん店長が やったと 考えてみて下さい。


・・・ ひとごとでも 聞いたハナシでもなくて  自分のハナシ

じわじわと  じわじわと    じわ~~っと


腹が立ってきませんか??



                いかり  いかり  いかり  ぶちっ いかり  いかり


                         ・・・・ってか  自分で言っといて 
                               む・・・ 胸が   く・・ 苦しいよぉ・・・ んなっ



09031611


09031511


              こちらは すくすくばたばたと 超元気に成長しておりマスハート
                                 「 いつまでも 元気でいてね うるうる 」

  
ルビー ローズ2 また一緒に遊んでくれるヒト!ローズ2 マリリンローズ2ぽちっと応援くだちゃいなローズ2
                           ↓
                      にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
                  ★ぷちぷちパピヨン♪どうでした?  
                      また一緒に遊んでね~♪★
スポンサーサイト

Comment

 

憤慨しましたわ!
あまりにもひどすぎますね。
命あるものを、ただの商品としか、見てないみたいですね。
管理がずさんで、不衛生な店は、絶対ダメですよ!

今、いるルルちゃんとルビーちゃんとマリリンちゃん、
元気でよかったね0(^-^)0
大事にして下さいね!
マリリンちゃん、足はだいぶよくなったのかな?
  • posted by フーノン 
  • URL 
  • 2009.03/17 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

なんて酷い店長なの!?
どうぶつに関わる仕事をして欲しくない人間だわ!
でも、品物を売る仕事でも、その品物に愛着がないと
人の心には伝わらないもの。
上っ面ばかりの薄っぺらい人間は何をしてもダメだわね。

オカメインコのペコちゃん。とっても残念で可哀想だけど、
4日間だけでもルビマリママさんのお家で過ごせて
シアワセを味わったんじゃないかな?
ショップにいるままその生涯を閉じてたら・・と思うと
悲しすぎますもの。

3代目ルルちゃんは、元気いっぱいルビーちゃんやマリリンちゃんと仲良く過ごしてるのですね~。ヨカッタ♪
  • posted by ルビーまま 
  • URL 
  • 2009.03/17 23:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*フーノンさんへ*> 

> 命あるものを、ただの商品としか、見てないみたいですね。

 本当にそうですよね。
バケツに「捨て」ようとしたので、本当にびっくりしました・・・
多分、お店では「商品」が亡くなることなんて 日常茶飯事なのでしょうね。

> 管理がずさんで、不衛生な店は、絶対ダメですよ!

ちゃんと、店を選ぶべきですよね(>_<)
子犬がウン○まみれのままで、 ガラスにまで ウン○がこびりついたままの
ペットショップもありますよね。。。
でも、余計に可哀想になって そういうトコロで売れ残ったわんこを
買った・・・という飼い主さんも ちらほらいるのですよ。

> マリリンちゃん、足はだいぶよくなったのかな?

 丁度2ヶ月が過ぎたので、1日2回散歩を開始しました!!
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2009.03/18 08:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*ルビーままさんへ*> 

> でも、品物を売る仕事でも、その品物に愛着がないと 人の心には伝わらないもの。
> 上っ面ばかりの薄っぺらい人間は何をしてもダメだわね。

 そのペットショップ、すぐにつぶれちゃったんです。
近所のわんこの飼い主さんも そのペットショップのオーナーさんを
憶えていらして、
ご夫婦で あまり感じのいいオーナーさんではなかったそうです。
ペットブームで、なんとなく お店を始めたのかなぁ・・・?
愛情持って接している感じでは なかったですよ(T_T) たしかに

>4日間だけでもルビマリママさんのお家で過ごせてシアワセを味わったんじゃないかな?

そう、4日間でも 本当に愛情うつっていたので・・・ しあわせだったかしら・・・
上手にお世話ができるかただったら 死なさずにすんだのかしらとも思ったり。
近所の動物病院、いっぱい電話したけど 「トリはみません」 ばかり。。。
そう考えると、犬猫ちゃん達は しあわせなのかもしれません。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2009.03/18 08:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

★ぷろふぃ~る

ルビマリママ

Author:ルビマリママ
<★ルビー★>
  2007.5.18生♀:白茶:2.45kg
  センチュリーパピヨン出身
  臆病・大胆・我が道を行く・意外性
<★マリリン★>
  2007.7.23生♀:白黒:2.55kg
  ファンシーフリー出身
  女王・強気・大袈裟・小心者
<★ポポロ★>
  2010.4.9生♀:セーブル:2.8kg
  ジャストデライトパピヨン出身
  猪突猛進・でも純真・筋肉質

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

おいくつ~?

ルビマリポポロンちゃん達の年齢★

元気に大きくなってね!

月ごと+いろいろ別!

 

検索できるよ!

カウンターだよ♪

いらっしゃいませ★

どんどん遊びにきてね♪

最新記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。