ぷちぷちパピヨン♪一緒にあそぼ♪

色違い3パピヨンとのHappy daysを<笑い+癒し>でお送りしま~す♪一緒にあそぼ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 今、こう思っています 】

  
埼玉県でも 毎日、大きな地震が続いています。

福島での予断を許さない状況もあって
ガソリンやお米、パン、様々なモノが店頭から消えて
みんな小さなパニックを起こしながらも、
マナーや秩序を忘れずに生活しています。


高校生のお兄ちゃんは、電車がずっととまってしまい 学校には行けません。
中学1年生のお姉たん は、部活こそないものの 毎日学校へ通っています。
そして私も、ホームセンターのバイトは普通にあります。


物資はないわけではありません。
実際は、トイレットペーパーも懐中電灯も今までのように普通に入荷してくるケド
すぐに売り切れてしまうのです。
そんなに必要かな?ってほど、沢山の懐中電灯やタンク、
保冷用のケースを買って行ったり…  備えあれば憂いなし、
私も思わず買いたくなったけど、従業員は買っちゃダメなのですって~  
地震の当日でも翌日でも、休まず働いてるのにね…   


今日は風が強く、放射能情報を懸念してか お客さんの足はすくなくて
カセットコンロもカセットボンベも、単1電池も余っていたりしました。


  今 思っているコト…       

    
キモチは怖くてくじけそうだけど
毎日 今までは何とも思わなかったような日常のほんの小さなコトにも
胸が痛くなるようなありがたさを感じながら生きています。


飛ぶように過ぎていたあたり前の日常が、突然ストップしました。
いつこの日常が終わってしまうかわからない恐怖、
だからこそ 一日一日がとても大きくて 長くて 大切に感じます。
大切なモノが、今までよりも もっともっと… 果てしなく 大切に感じます。 


私はまだこんなコトができる、でも 明日もできるとは限らない。
だから今日のうちにやっておこう。

後悔しないように生きよう。
大切な者達との何気ない時間を大切にしよう…



  今 何ができるんだろう…
 

今、私達にできる事は 義援金、物資の寄付、節電、
おとなりにいる者に手を差し伸べることだったり…

そしてパニックを起こさず、秩序を守り、あれこれ文句を言わず、
決して言わず
今までどおりの生活を続ける努力をすることだと思う。


私は、ここ何日かの関東の終わらない大きな地震も 放射能も とても怖くって、
仕事も行きたくなかったし
ずっとずっと家族と離れず一緒にいたい… と思っていました。

なぜ、みんな
いつ再び襲ってくるとも知れない災害への恐怖をものともせず
会社に行くために毎日3時間も4時間も電車を待つ列に並び
帰りは帰りで何駅も先から何時間もかけて歩いて帰ってくるのか…
外国では考えられない光景に、
どれだけ日本人は 危機的な感覚が薄いのだろうと思っていた。


でも違う。

  
私達は今までどおりに会社に行き、 働き、
社会が正常に動くように努力しなきゃいけないんだと思う。
社会が機能しなくなったら、国が止まり、支援もできなくなってしまう。

本当につらい想いをしている人たちがいっぱいいる。
 
だから、みんなも 東京も 怖がって止まってしまってはいけないのだ。



11031601.jpg


       みんなが共に力を合わせて立ち上がれますように…   
     
スポンサーサイト

Comment

 

そうなんですよね。
日本人の秩序、勤勉さ、礼儀正しさ・・・。
全て大事で、称賛されるべきものです。
不安で、心が凍りついてしまいそうでも、自分に何ができるかを
日々考えて行動しないと・・・。
近所の、一人暮らしの高齢者のお宅に、様子を見に行くとか、
ほんとに些細なことですけど・・・。

こた母、買いダメはしない!と決めて、ほんとにしなかったんです
けど、トイレットペーパーが残り6個になってきて、少し焦ってます。
節約して使っても、一週間ぐらいでなくなりそうです。
明日、島○さんに行ってみようかな・・・。 もうないかな?
  • posted by こたろう母 
  • URL 
  • 2011.03/16 20:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

普段の日常の生活が、どれだけありがたいか、
関西で地震の被害を受けていない私も
感じています。

そして普段通りの生活を我慢強くすることが、
復興への近道だと思います。
買い占めは余計に苦しむことになるだけ。
今は譲り合いこそがタイセツ。

関西から私も応援しています。
  • posted by ルビーまま 
  • URL 
  • 2011.03/16 22:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

確かにそうですね。
危機を感じながらも普通に動かないと日本は止まってしまいますね。
日本人はすごいと思います。
本当に今は日本全体でがんばっていかなきゃいけないときなんでしょうね。
ウチでは旦那が車での通勤からJRでの通勤に変えました。
なるべくガソリンを被災地に送れるようにとのことです。
あと義援金、たいした額ではありませんが私の小遣いも日赤に寄付しました。
息子のクラスでは義援金が7万円寄付されました。

一方買いだめのため福岡でも物資が飛ぶように売れてます。
東京や首都圏で物資が足りないとのことで、子どもに送るために買いだめが起こっています。
これは福岡だけでなくきっとどの県でも同じでしょう。
日本には十分な物資があるので、買いしめることがなければ十分足りるはず…。
なるべく買い占めをやめてできるだけ被災地に回せる様に動いていだだけるといいですね。
特にガソリンや灯油の買い占めを遠隔地でしないことを切に思います。
首都圏の皆さんや、ルビマリママさんも大変でしょうが、こちらでもできる事は呼びかけますのでがんばってくださいね。
  • posted by レネママ 
  • URL 
  • 2011.03/17 07:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いつもの日常がどんなにありがたい事なのかを
あらためて思い知らされたのが今回の地震でした。
ルビマリママさん一家もご無事で本当によかったです(;;)

福島の原発の心配や余震の心配等がつきませんが、
今が踏ん張りどころだと思います。
わたしもわがままを言わずに、できることを頑張ります(^^)

 

私もそう思います。
このような非常事態にこそパニックを起こさず、一人一人が思いやりと感謝の気持ちをもって行動しなければならないと思います。
ルビマリママさんのような心がけが、とても大事だと考えます。
計画停電による交通事故も発生して、日常生活にも気をつけなければならない事が多々あります。
お互いに頑張りましょうね。

  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2011.03/17 13:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ご無事で何よりです。

私もみなさん同様、非常事態だからこそ冷静に事に当たらないといけないし、
正常な判断が必要となります。
でもそこが人間。いざと言うと、交感神経が正常に働かなくなっちゃうんだもんね。
コントール出来ないのです。

阪神大震災の時もそうでした。
親戚がみんな神戸方面だったので、震災直後7時間かけて
物資を担ぎ歩いて行った記憶が蘇ってきました。
ガレキの山、焼け焦げた町、鼻を衝く臭い。。。
これが人が生きていた所だったのかと目を覆いました。
神戸はもう、復活できず「死の街」になってしまうと誰もがそう思いました。 
けど、見事復活致しました。 
人間も捨てたもんじゃない。負けてたまるかっ!!の思いで
みんながんばりました。

今回は規模もなにもかもが、想像を絶する大惨事です。
でも生きてる限り、必ず・必ず元気になれるそう信じています。

>だから、みんなも 東京も 怖がって止まってしまってはいけないのだ。
そう・その通りです。
立ち止まらず、前だけを見て進みましょう!
復活できるその日を目指して!!!

東京方面も買占めなどで物資不足が報じられていますが、
大丈夫でしょうか??
もし何か不便があれば、遠慮せず言って下さいね。
こちらで用意出来るものでしたら、お送り致しますから。


  • posted by チー 
  • URL 
  • 2011.03/17 16:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*こたろう母さんへ*> 

> そうなんですよね。
> 日本人の秩序、勤勉さ、礼儀正しさ・・・。
> 全て大事で、称賛されるべきものです。
> 不安で、心が凍りついてしまいそうでも、自分に何ができるかを
> 日々考えて行動しないと・・・。
> 近所の、一人暮らしの高齢者のお宅に、様子を見に行くとか、
> ほんとに些細なことですけど・・・。
  うんうん、こたろうくんが毎日おやつをもらいに行っているのには
  そういったわけがあったんですね(*^_^*)
  称賛される日本人は、何事も話し合いでゆっくりと決めるのが大好きで
  責任を問われるのが大嫌い、だからありえないような緊迫した状況でも諸外国のように
  ちゃんとした迅速な決断を必要とする対応ができないんですね…  いい面もあれば悪すぎる面もある…
> こた母、買いダメはしない!と決めて、ほんとにしなかったんです
> けど、トイレットペーパーが残り6個になってきて、少し焦ってます。
> 節約して使っても、一週間ぐらいでなくなりそうです。
> 明日、島○さんに行ってみようかな・・・。 もうないかな?
  トイレットペーパー、お友達にいただけてよかったですね!
  買いダメをしなかったのはとても偉いです。
  私は原発がこわくて、とりあえず2~3日は様子をみられるような食べ物だけは買いました。
  …とはいえ、通常もお買い物は週に2回ですが(#^.^#)
  お米はなくなるなんておもってなくて、あと2合じゃ一食分にもならないなぁ…と思って買いに行ったら
  全く売ってなくてびっくり!!
  物資は3連休には入荷がありそうですよ。 てか、毎回ちゃんと普通に入ってくるんだけどね☆
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.03/18 19:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*レネママさんへ*> 

> 確かにそうですね。
> 危機を感じながらも普通に動かないと日本は止まってしまいますね。
> 日本人はすごいと思います。
> 本当に今は日本全体でがんばっていかなきゃいけないときなんでしょうね。
> ウチでは旦那が車での通勤からJRでの通勤に変えました。
> なるべくガソリンを被災地に送れるようにとのことです。
> あと義援金、たいした額ではありませんが私の小遣いも日赤に寄付しました。
> 息子のクラスでは義援金が7万円寄付されました。
>
> 一方買いだめのため福岡でも物資が飛ぶように売れてます。
> 東京や首都圏で物資が足りないとのことで、子どもに送るために買いだめが起こっています。
> これは福岡だけでなくきっとどの県でも同じでしょう。
> 日本には十分な物資があるので、買いしめることがなければ十分足りるはず…。
> なるべく買い占めをやめてできるだけ被災地に回せる様に動いていだだけるといいですね。
> 特にガソリンや灯油の買い占めを遠隔地でしないことを切に思います。
> 首都圏の皆さんや、ルビマリママさんも大変でしょうが、こちらでもできる事は呼びかけますのでがんばってくださいね。
  日本中で連鎖しているんですね。 でも、福島については実際そういった状況にあるとも思います。
  物資を買占めする理由は全くもってないけれど、危機感はもっともたなくては…
  日本中のたくさんの人たちがやさしい心でこの事態をなんとかしたいと思っている、
  よい方向にむかうことをただ祈るばかりです。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.03/18 19:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*keikoさんへ*> 

> いつもの日常がどんなにありがたい事なのかを
> あらためて思い知らされたのが今回の地震でした。
> ルビマリママさん一家もご無事で本当によかったです(;;)
  どうもありがとうございます。
  keikoさんも、ご無事で良かったです。
  地震も怖い、被災地の状況もなんとかしたい、
  そして いつももどかしい想いで福島のニュースを見ています。
  アメリカだったら、特殊部隊や専門家たちがチームを組んで先を読んで迅速に終息させるだろうに
  日本では国の危機なのに、当初東電の方たちばかりで対処していたり… 事態は悪化する一方で
  関東は…と、恐怖がつきません。
  大切な命たちを、なんとかして守ってゆきたいです。 
> 福島の原発の心配や余震の心配等がつきませんが、
> 今が踏ん張りどころだと思います。
> わたしもわがままを言わずに、できることを頑張ります(^^)
  恐怖でいっぱいでも 今までどおりに生活しようと努力することが最善の道なのだろうな と思うのです。
  パニクったり自暴自棄になってしまったら、終わる前に終わってしまう… 立ち上がれなくなってしまう。
  外国では 「危機感のない国と国民」 と言われているようだけど(>_<)
  今できることをやるしかないですよね! 頑張りましょう。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.03/18 21:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*sachiさんへ*> 

> 私もそう思います。
> このような非常事態にこそパニックを起こさず、一人一人が思いやりと感謝の気持ちをもって行動しなければならないと思います。
> ルビマリママさんのような心がけが、とても大事だと考えます。
> 計画停電による交通事故も発生して、日常生活にも気をつけなければならない事が多々あります。
> お互いに頑張りましょうね。
  計画停電、2回体験しました。
  真っ暗と静けさがこんなにも慣れないものだとは… 大きな余震も何度も来るし。
  被災して避難している人たち、特に子供達は昼間は明るく笑って遊んでいる姿がよくうつっているけど
  夜は怖がっている子が本当に多いとか…  とても可哀そうです。 
  私は東京で育ったし、子供のころから真夜中も明るかったので こんな暗闇は初めてでした。
  こんな形で協力できるのならいくらでもOKだし、この先もずっと東京はこうあるべきかなとも思うのです。
  ふだん、節電の為に暖房系はいつも一切つけず、子供たちにも厚着をさせて 体に毛布を巻いて
  靴下を2枚はいて生活しています。物資も、全ての物に対して、節約するようになりました。
  草加では大きな道路でも信号機が消え、交通整備の係の人もいなかったそうですよ。
  おたがいに、頑張り時ですね! 無事に乗り越えたいです。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.03/18 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*チーさんへ*> 

> ご無事で何よりです。
> 私もみなさん同様、非常事態だからこそ冷静に事に当たらないといけないし、
> 正常な判断が必要となります。
> でもそこが人間。いざと言うと、交感神経が正常に働かなくなっちゃうんだもんね。
> コントール出来ないのです。
  お米がなくなる…と聞いていたけれど、もともとそういうのを「ばかみたい~」と思う性格なので
  買わないでいたら、ある日全くなくなっていて とても困りました。 ガソリンも然り。
  必要量以上を買おうとは思わないけれど、買っておかないと次に買おうとしたときにまたなかったら??
  と思うと、少し余分に買って様子を見よう とか考えちゃって、それも悪循環なのでしょうね!
  ただ単に踊らされて、人より先に自分が…って焦りと欲だけで買い占めている人もたくさんいますね。
> 阪神大震災の時もそうでした。
> 親戚がみんな神戸方面だったので、震災直後7時間かけて物資を担ぎ歩いて行った記憶が蘇ってきました。
> ガレキの山、焼け焦げた町、鼻を衝く臭い。。。
> これが人が生きていた所だったのかと目を覆いました。
> 神戸はもう、復活できず「死の街」になってしまうと誰もがそう思いました。 
> けど、見事復活致しました。 
> 人間も捨てたもんじゃない。負けてたまるかっ!!の思いで みんながんばりました。
  そうだったんですね… 阪神大震災を体験されているんですね。
  美しい街が死の街になり、信じられない光景をテレビ越しですが見ていました。
  あれからわずかの時間で復興した神戸は、素晴らしい人の力で復興した街だと思います。
  チーさんは、今回も物資を沢山送られているんですね。頑張ってください!!
> 今回は規模もなにもかもが、想像を絶する大惨事です。
> でも生きてる限り、必ず・必ず元気になれるそう信じています。
  東北の人間は、口数は少ないけれど芯が強い… そうテレビで言っていました。
  新潟や阪神での地震を経験した同じ苦しみを知っている人たちが、今度は自分たちが救う番だと
  全国でなんとかしたいと思っているのがわかりますよね。
  生きている限り、となりに誰かがいる限り、わかちあってなんとかできると思うのです。
> 東京方面も買占めなどで物資不足が報じられていますが、 大丈夫でしょうか??
  どうもありがとうございます(#^.^#)
  こちらは大丈夫ですよ♪ 物資はあるのに、ただ踊らされて買占めしちゃっているだけだと思うのです☆
  本当にお米がなくなって困り果てたとき、
  主人の友人が、名古屋からお米を10キロほど送ってくれたので本当に助かりました。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.03/18 22:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*ルビーままさんへ*> 

> 普段の日常の生活が、どれだけありがたいか、
> 関西で地震の被害を受けていない私も感じています。
> そして普段通りの生活を我慢強くすることが、復興への近道だと思います。
> 買い占めは余計に苦しむことになるだけ。 今は譲り合いこそがタイセツ。
>
> 関西から私も応援しています。
  ここ2日くらいは 返品も多くなってきています。
  不必要なものまで買い込んでる証拠☆
  でも、毎日きて 毎日大きなトイレットペーパーを制限数買ってゆく困ったおばちゃんもいます。

  私達はいつも通りに生活する努力をしてゆきたい…

  でもそれは日本の政府や原発の対応を信頼してこそのことなんだけど
  危機感のあまりない日本人については 海外でも相当あきれられているみたい…
  でも、何もできないのも事実で やはり自分たちにできることを
  せいいっぱいするだけなんですよね。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.03/19 07:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

★ぷろふぃ~る

ルビマリママ

Author:ルビマリママ
<★ルビー★>
  2007.5.18生♀:白茶:2.45kg
  センチュリーパピヨン出身
  臆病・大胆・我が道を行く・意外性
<★マリリン★>
  2007.7.23生♀:白黒:2.55kg
  ファンシーフリー出身
  女王・強気・大袈裟・小心者
<★ポポロ★>
  2010.4.9生♀:セーブル:2.8kg
  ジャストデライトパピヨン出身
  猪突猛進・でも純真・筋肉質

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おいくつ~?

ルビマリポポロンちゃん達の年齢★

元気に大きくなってね!

月ごと+いろいろ別!

 

検索できるよ!

カウンターだよ♪

いらっしゃいませ★

どんどん遊びにきてね♪

最新記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。