ぷちぷちパピヨン♪一緒にあそぼ♪

色違い3パピヨンとのHappy daysを<笑い+癒し>でお送りしま~す♪一緒にあそぼ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 放射能の影響って? 調べてみて意外… 】

毎日、原発の関連ニュースで 怖い思いをしていますが…


   <じゃあ、放射能汚染ってどんなことになるの?>

いろいろと調べてみました。


                  意外…   


『放射能=猛毒』 ずっとそう思ってきたけれど… 違うんですね。

『感染したら高い確率で亡くなるSARSや新型インフルエンザ』 とは
全く質の違うものだとわかりました。

もちろん、作業されている方たちについては常に危険と隣り合わせでありますが…

ただ、この先 よくない何かが起こったとして、
もしくは放射能と共に暮らす生活が何年も続くだろうという予測の中で、
国内に住む私たちが受ける影響はどういったものなのか…

チェルノブイリでの人体への影響についてのページがありました   コチラ

                 
つまり、放射能は一気に大量に浴びた場合は死に至ることもあるものの
かなりの量をあびてしまったとしても

『長期的に見て 発がん性や遺伝子異常が起きる確率がほんのわずか
 高くなるかもしれない


という 不確定なもののようなのです。
具体的に何が書かれていたかと言うと、

『チェルノブイリによる放射能で近隣住民に癌が増えるという予測がされてきたけど
 実際の追跡調査では 子供の甲状腺がん以外では数字は出ていない』
 

他の記事でもこういった内容を何件か読み(タバコが30%なら、放射能は1%)、 
放射能=とにかく猛毒  と考えていただけに、意外な内容でした。

放射能って…


       乳幼児以外にとっては  タバコ の方が有害!?  


核兵器については爆風や火事で亡くなった方が多いのですが、一応載せておきます。

           長崎・広島の原爆による人体への影響   コチラ   



   3号基で使われている半減期が2万年4000年という毒性の強いプルトニウムに関しては 
   紙や衣服、皮膚一枚で遮れるけれど、
   吸い込むと肺の内部に一生残り、肺がんになる確率があがると言われてます。
   でも、これすらも憶測でしかなく 実際に被爆された方のデータを見ても
   これにより癌を発症したという数字はないようです。以下は抜粋。
                   原子力辞典百科:ATOMICAより 

<プルトニウムを摂取した例>
 米国における1974年までの経験として、最大許容身体負荷量(1500Bq)の10~50%摂取
した例が1155例、同50%以上が158例あったようである。
これらの中で第2次世界大戦中に、ロスアラモス国立研究所における原爆製造
マンハッタンプロジェクト(1944~1945)で硝酸プルトニウム蒸気の吸入により、
26人が最大許容身体負荷量の1/10~10倍の摂取があったことが知られている。
被ばく後32年経過後の報告によれば、プルトニウムに由来すると考えられるガンの発生は
なかったとのこと。最近の42年目の報告では、肺ガン2例と骨肉腫1例があったが、
潜伏期が40~50年と長いことなどからプルトニウムを原因と断定することは難しいようである。
また、1965年10月ロッキーフラッツ兵器工場での大規模な火災事故でプルトニウムを含む
煙を吸入して、25人が肺の許容量(約600Bq)以上の吸入被ばくした例があった。
24年経過後、事故被ばく者を含む(約70Bq)以上の被ばくをした人で、
現在までに死んだ67名について死因を調べたところ、肺ガンは1名で正常人より低い割合に
留まっているとのこと。以上のように、明らかにプルトニウム被ばくに由来すると
断定された人の発ガン例はないようである。
 


この結果などを見る限り、むやみに放射能を恐れて「癌になる!」と決めつけるのは
短絡的な思いこみなんだ と思うようになりました。

煙草の副流煙(吸わない人が周りで吸ってしまう煙)の方が
喫煙者が吸う煙の何倍もの発がん性物質を含んでいるという事を考えると…

放射能を怖がるんだったら、喫煙者は禁煙をするべきだし
子供たちにとっても 家族に禁煙してもらった方が、癌になる確率がずっと低くなる?

   副流煙に主流煙よりも多くの発がん性物質 


   <じゃあ、なぜそんなに放射能を怖がるの?>

見えてきたのは、 
「浴びるとどうなるかを どの学者も知らないからコワイ」 という
未知に対する恐怖でした。


   <遺伝子に変化が現れるかも?>

癌などによる自分に直接の健康被害はほとんどなくとも、
見えないところで変異した「かもしれない」遺伝子が
何世代にもわたって受け継がれ 子孫に何らかの形であらわれる「かもしれない」

でも、これについても 誰も答えを知らない…

これらの「かもしれない」の結果
リスクを背負わされるのは 私たち大人ではなく、子供達なんですよね。

今起きている事態がいずれ何を引き起こすのか。
恐ろしいのは、 「今」 ではなくて 
遠い未来の地球の生態系を変えてしまうかもしれない事。
未来の子供たちに 今の地球の姿を約束してあげられない事。

地球温暖化や、種の保存、オゾン層の破壊…

そういった大きな地球レベルの問題と近いものがあるんですね。

(研究では、原爆での被爆においては 生物の遺伝子に
 変化は全くみられなかったという報告が出ています)



   色々調べたことで、今までのようには怖いとは思わなくなりましたが 
   まだ若い子供達のことは 将来的に心配しています。

   でもそのリスクを負う確率を考えると 
   震災で家族を失い、家も仕事も全てを失い… 
   そして原発の風評被害で生活することができなくなっている数多くの人達と比べたら
   未知への恐怖は まだ小さいものなのかもしれないと思うようになりました。


   みなさんはどうかしら?
 
 
スポンサーサイト

Comment

 

ルビマリママさん、詳しく調べられたのですね。
そうなんですよ。どういった影響が出るのかが、ハッキリわからないから怖いんですよね。
専門家の人たちが、もうちょっとわかりやすく説明してくれると良いんだけど、あの方達は相手もわかってるつもりで話すから難しくてわかんないんですよね。

子供達の世代や、そのまた子供達の世代が心配ですね。。
  • posted by ルビーまま 
  • URL 
  • 2011.04/04 22:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そうなんですよね。
案外たばこの方が危険だったりするんですよね。
未知のものだから不安が増大するんですよね。
でも子どもたちはやっぱり小さいし不安ですよね。
特に小学生以下の子なんて大人の半分ぐらいの大きさだから
体に取り込んでいい量も大人の半分くらい?なのかしらとか考えてしまいます。

今回のことで自分がいかに放射線を浴びていたか驚きました。
もちろん医療的なものですが、簡単に計算して人の10倍くらいは
浴びています。
もちろんどこも異常ありませんけれどね。
今まではどってことなかったんですけどね。
聞いていたら怖くなってしまいました。
でも怖がってばかりはいられませんよね。
政府も東電もルビマリママさんみたいなデータを示してくれたら
こんなにパニックにならなかったのかも…。
  • posted by レネママ 
  • URL 
  • 2011.04/05 07:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

皆さんよりもかなり年寄りの私でさえ原子爆弾は、実体験が無く噂だけで被爆とか放射能と聞いただけで恐ろしいものと思ってしまいます。
でも、ルビマリママさんの言うとおり、何が恐ろしいのか解らないんですよね。
今回の事故でテレビなどで専門家が、心配なこと、心配無いことを説明してくれてますが、イマイチ理解ができません。
一番気がかりなのは、将来を担う子供達への影響と、福島の原子力発電所周辺に住んでいらした方々のこれからです。
子供たちのためにも、私ももっと知らなければならないと思ってます。
  • posted by sachi 
  • URL 
  • 2011.04/05 11:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*ルビーままさんへ*> 

> ルビマリママさん、詳しく調べられたのですね。
> そうなんですよ。どういった影響が出るのかが、ハッキリわからないから怖いんですよね。
> 専門家の人たちが、もうちょっとわかりやすく説明してくれると良いんだけど、あの方達は相手もわかってるつもりで話すから難しくてわかんないんですよね。
> 子供達の世代や、そのまた子供達の世代が心配ですね。。
  そうそう、結局は誰も汚染されてどうなるかを知らないから
  絶対に大丈夫とも言えないし、必ずこうなるからダメとも言えないんですよね。
  もしかしたら100年くらいのちには研究もされつくして
  「至近距離で大量にでなければ空気と一緒で無害」 なんてことになっているのかも…
  今の子供たちや、これから子供を産む世代は不安が残りますよね。
  でも、原爆やチェルノブイリでは 今のところ遺伝子の異常はないそうですよ。
  原子力発電所で勤務する人では、一部データがあるそうです。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/05 19:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*レネママさんへ*> 

> そうなんですよね。
> 案外たばこの方が危険だったりするんですよね。
> 未知のものだから不安が増大するんですよね。
> でも子どもたちはやっぱり小さいし不安ですよね。
> 特に小学生以下の子なんて大人の半分ぐらいの大きさだから
> 体に取り込んでいい量も大人の半分くらい?なのかしらとか考えてしまいます。
  煙草の方が危険と知って、唖然でした。
  今のお母さんたちに喫煙者はものすご~く多いのですが
  野菜だ牛乳だと言う前に、どれだけ子供の前で自分が煙を出してきたのかを考えた方が?って。
  私の周りでは、放射能はとにかく猛毒で死にいたるって考えてる人がとても多いです。
  私もずっとそう思っていて疑いもしなかったので、調べてみてびっくりしました。
> 今回のことで自分がいかに放射線を浴びていたか驚きました。
> もちろん医療的なものですが、簡単に計算して人の10倍くらいは浴びています。
> もちろんどこも異常ありませんけれどね。
> 今まではどってことなかったんですけどね。
> 聞いていたら怖くなってしまいました。
  でも、そういったことなんですよね。
  体のどこかに不調のある人は、どうしてもCTスキャンやレントゲンを何度も撮ります。
  危険だと言われていても、それによってどうにかなった人って過去にいないんですよね。
  放射能だから危険=危険かもしれない・たぶん・わからない とゆーコト?
  だからレネママさんも怖いと思う事はないし、私たちも必要以上に放射能を怖がる必要もないんですね。
  年に何百回と飛行機に乗る有名人やスポーツプレーヤーたちなんかは、
  それこそ必ず癌になっちゃうの? って言ったらそうじゃないし☆
> でも怖がってばかりはいられませんよね。
> 政府も東電もルビマリママさんみたいなデータを示してくれたら
> こんなにパニックにならなかったのかも…。
  自分のブログにこんなコトを書くことにものすごく抵抗があって、
  何度も書いては消し…って繰り返して、いくつめの記事だろう~(笑)
  でも、読んだ人に そんなに不安になることはないよって少しでも思ってほしかったの。
  もちろん、妊娠中のひとや 乳幼児がいるおうちではちっともなぐさめにはならないし、
  娘も含め、これから父や母になってゆく世代にとってもあまりなぐさめにはならないんですけどね。
  でも 「原爆でもチェルノブイリでも、遺伝子異常は今のところ確認されていない」
  と言うところは大きいと思うの。
  私たちが会うコトができないずっとずっと先の世代では、
  この時代で起きてしまったことを恨むことになるのかもしれないけど…
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/05 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*sachiさんへ*> 

> 皆さんよりもかなり年寄りの私でさえ原子爆弾は、実体験が無く噂だけで被爆とか放射能と聞いただけで恐ろしいものと思ってしまいます。
> でも、ルビマリママさんの言うとおり、何が恐ろしいのか解らないんですよね。
> 今回の事故でテレビなどで専門家が、心配なこと、心配無いことを説明してくれてますが、イマイチ理解ができません。
  『はだしのゲン』という広島の被爆体験を描いたまんがを昔読んだのですが
  放射能と言うとあのイメージで…
  指の先から自分の皮膚をさげた人たちが血まみれになって歩いているイメージ…
  でも全く違うんですよね。 あれは爆風でやけどを負っているんですよね。
  ただ私のようにイメージしている人たちは沢山いると思うんです。
  ほんの少量でも死に至るイメージがあるので、そこは違うという所からみんなに知らせていかないと
  パニックは絶対におさまらないと思うのです。
  でも 「絶対に大丈夫」 と言える人が誰もいないから、
  専門家も学者さん達も 誰も何も言わないのでしょうね~(>_<)  
> 一番気がかりなのは、将来を担う子供達への影響と、福島の原子力発電所周辺に住んでいらした方々のこれからです。
> 子供たちのためにも、私ももっと知らなければならないと思ってます。
  思うに、これからの小中学生には 放射能について学ぶ時間を作った方が良いと思うのですよ。
  教えようにもはっきりとしたことがわかっていないワケだけど
  わかっているコトだけでもしっかりと教えておくべきだと思うのです。
  長崎はプルトニウム爆弾だったのだけど、その時の胎児や子供たちが親になり、
  孫の代になっても遺伝子に異常は見られないそうです。
  少なくとも、もう子供を産まない私のような世代は過敏に反応することはないはずなのですが
  何も知らないがゆえにパニックを起こしていますよね。
  
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/05 20:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

連日の報道で、いろいろ勉強しました~。
今までも、普通に放射線は浴びてたんですよね。
食物も、そういった物質が、普通に含まれてみたいです。
今まで摂取してたものだから、食べると危険かどうかは、
量にもよるけど、問題ないみたいですね。

日本は、唯一の被爆国だから、放射能とか放射線って言葉に
敏感なんだと思います。
こた母も、気にしない~と言いながら、やっぱ気になりますもん。
だけど、浴びる量が少ないにこしたことないから、
なるたけ外には出ないようにしてます。

福島の方は、線量が多いから、ほんとに心配だと思いますけど・・・。
  • posted by こたろう母 
  • URL 
  • 2011.04/05 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そう!「何も解らないから怖い」って思い込んでいると思う。
だって自然界に存在するものでしょ?放射線って・・・
太陽からも来ているんだよね?(って、私も解ってないけどね^^;)

原発だって事故さえなければクリーンで安定的な膨大なエネルギー源であり、大都市の電力を支えてくれている訳ですよね。
計画停電のおかげで電気のありがたみを改めて実感しました。

被災地や残念ながら犠牲になってしまった人達は、言葉に出来ないくらい悲しいと思う・・・でも、地震は天災だから仕方ない。

けど、今回の東電の対応は心底頭にくる!
ふざけんな!ばっけろー!ヽ( )`ε´( )ノ
  • posted by ぴろみん 
  • URL 
  • 2011.04/05 21:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*こたろう母さんへ*> 

> 連日の報道で、いろいろ勉強しました~。
> 今までも、普通に放射線は浴びてたんですよね。
> 食物も、そういった物質が、普通に含まれてみたいです。
> 今まで摂取してたものだから、食べると危険かどうかは、量にもよるけど、問題ないみたいですね。
  一気に浴びると見た目でわかる異常が出るけど、その後は影響が残りにくい、
  でも長い時間をかけてある程度浴び続けると遺伝子が破壊されるケースがわずかに増える、
  といったことのようですね。
  (原爆やチェルノブイリでは孫の代になっても遺伝子に異常はみられないけど
   原初力発電所に長く勤務する社員では、わずかな確率で異常がみられるそうです。)
  でも、私たちが食べている程度の量だったら問題外なんですね。
> 日本は、唯一の被爆国だから、放射能とか放射線って言葉に敏感なんだと思います。
  そう、どうしても『はだしのゲン』で 指先から皮膚をぶらさげて歩いている人たちを想像しちゃって…
  特に年配の人たちの頭の中は、そんなイメージなんじゃないのかしらと思います。
  でも 「40歳を超えたら放射能を気にする必要はほとんどありません」 って(笑)
  すごい専門家だと思ったけど、調べて行ってその理由がわかった~~ 
> こた母も、気にしない~と言いながら、やっぱ気になりますもん。
> だけど、浴びる量が少ないにこしたことないから、なるたけ外には出ないようにしてます。
  でもね、中高生は爆発で大量に放射能がまき散らされた時でさえ 毎日外で野球やテニスの
  部活をやってるんですよね(汗) 私は何も知らなくて、外に出るのが怖かったけど…
  放射能の影響が出るのは何十年もかかるそうなので、ワン達にとっては大丈夫なのかもしれないですね!
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/06 07:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*ぴろみんさんへ*> 

> そう!「何も解らないから怖い」って思い込んでいると思う。
> だって自然界に存在するものでしょ?放射線って・・・
> 太陽からも来ているんだよね?(って、私も解ってないけどね^^;)
  そう、むやみにとにかく「恐ろしモノ!!」って思ってました!
  調べる手段を持っていない人がほとんどだから、こんなに過敏に反応しちゃうんですよね。
  テレビはもっと被爆者の追跡調査の数字を使ってでも
  「発がん性は煙草ほどもない、遺伝子異常についてもこうである」 など
  詳しい特番を作ってほしいケド、
  「絶対安全」と断定できるものでもないのでできないのかしら? 
> 原発だって事故さえなければクリーンで安定的な膨大なエネルギー源であり、大都市の電力を支えてくれている訳ですよね。
> 計画停電のおかげで電気のありがたみを改めて実感しました。
  どんなに素晴らしいチカラでも、それを使う人の使い方次第で核爆弾にもなるし
  人類史上最大の原発事故にもなってしまう。
  イケナイのは、原子力ではなくて 管理する会社の姿勢ですよね。
  知れば知るほど、東電が原子力をいかになめきっていたかがわかって 嫌になりますね。
> 被災地や残念ながら犠牲になってしまった人達は、言葉に出来ないくらい悲しいと思う・・・でも、地震は天災だから仕方ない。
> けど、今回の東電の対応は心底頭にくる!
> ふざけんな!ばっけろー!ヽ( )`ε´( )ノ
  事態は専門家なら誰だって先が読めたのに、対策もたてず対応もできず、
  読み通りに悪化しているのに、ひたすら大丈夫ばかりを繰り返しては失敗、
  そのくせ海外からの支援は全て断り??  あきれはてますよね。
  どうせ、役員たちが自分のちっぽけなモノを守ろうとして 
  それによって より大きな… 
  地球規模の、何百年も先まで続く大きなものを失うことを考えなかったんですよね。 
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/06 07:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

恐い恐いと思ってた放射能、ルビマリママさんのブログを見て少し安心しました。

原爆の放射能の追跡調査も60年と短いデーターですがはっきり値が出てるのもあれば、~割合が増えた、と値曖昧なものもあり、数%の違いを多いととるか、少ないととるか・・・。

たばこの害のほうがはるかに高いと知って改めてたばこの影響について考えました。
先日も娘はたばこを吸ってる人の側に少しいただけで半日位頭が痛いと言ってました。
私もたばこのにおいで頭痛がするんですけどこうして速攻で症状が出るのは本当に危険な事なんだと改めて思いました。
  • posted by きゃぴママ 
  • URL 
  • 2011.04/07 07:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いろいろ調べたんだね~☆
うちのパパも毎日ネット検索しては
大変なことになってるって言うけど
だったら見なきゃいいのに!知らない方がいいことだってあるんじゃない?
って思っちゃう…
確かに、見えないものの恐怖はあるけど
気にしたら何も出来なくなるよね。
実際パパは、放射能漏れからしばらくは
わん達のお散歩行かせてくれなかったし
自分達はいいけど、こんな小さい犬にとっては
寿命が縮まるみたいな…
いまだに牛乳や納豆、それにヨーグルトが普通に買えない
そっちのが問題だと思うんだけど。
うちは朝一でスーパー行ったりしないから
いつも売り場はすっからかん
乾電池なんて地震以来見たことないよ。
地震から1ヶ月近くたっても
相変わらず、買い占めが毎日の日課になってる人…
まだまだいるんだろうね。
  • posted by みるみる 
  • URL 
  • 2011.04/08 13:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*きゃぴママさんへ*> 

> 恐い恐いと思ってた放射能、ルビマリママさんのブログを見て少し安心しました。
  そう言っていただけるとちょっとうれしいです(*^_^*)
  バイト先にくる年配の方たちは、情報を仕入れる先がテレビしかないので
  ただ漠然と恐怖を感じているようです(私もそうだったけど)
> 原爆の放射能の追跡調査も60年と短いデーターですがはっきり値が出てるのもあれば、~割合が増えた、と値曖昧なものもあり、数%の違いを多いととるか、少ないととるか・・・。
  そうそう、ある専門家は「癌になる確率がとても高い」というけれど、追跡調査で1%だとしても
  それを「とても高い」と感じて表現し、別の専門家は同じ1%を「ほとんど影響はない」って
  表現している。 でも、どう感じるかが聞く人それぞれ別ならば しっかりとした調査の結果を
  「約○○%」って出してもらえるのがベストだと思うな~
> たばこの害のほうがはるかに高いと知って改めてたばこの影響について考えました。
> 先日も娘はたばこを吸ってる人の側に少しいただけで半日位頭が痛いと言ってました。
> 私もたばこのにおいで頭痛がするんですけどこうして速攻で症状が出るのは本当に危険な事なんだと改めて思いました。
  今回、いろいろ調べてたばこの害の高さにびっくりしましたよ☆
  お隣にいるだけで、私も片頭痛が来ます(>_<) 
  副流煙についてのサイトも初めて見て、発がん性の高い毒性の強い要素が 主流煙の58倍って知って
  世の中のタバコ吸ってる「自称・超親ばか」なお父さんお母さんに見せてあげたい…って思った(笑)
  放射能は年齢が上がるほど心配がなくなるそうだし、
  ヘビースモーカーのおじいさんおばあさんが 数少ない飲料水を毎日買いにきているのも
  なんだかなぁ… 赤ちゃんに回してあげたいなぁ… と思っちゃうのでした。
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/09 08:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

<*みるみるさんへ*> 

> いろいろ調べたんだね~☆
> うちのパパも毎日ネット検索しては 大変なことになってるって言うけど
> だったら見なきゃいいのに!知らない方がいいことだってあるんじゃない? って思っちゃう…
> 確かに、見えないものの恐怖はあるけど 気にしたら何も出来なくなるよね。
  私も、1週間ぐらいは一日中テレビに貼りついて福島のニュースばかり見てた(笑)
  でもネットで調べたら いかにテレビのニュースがうそばかりなのかがわかって…
  海外や国内の新聞ではぞっとする真実が書いてあって、今でも進行中なのがとても怖い。
  精神的にまいっちゃったよ…e-444
  でも、そんなに破滅的状況なら 放射能浴びたらどうなるんだろう?って思って調べたら
  思ってたよりも放射能って害がほとんどないのね(未知だけど)。
  大量に摂取したら死んでしまうのは風邪薬や頭痛薬も一緒。
  あとは、毎日風邪薬や頭痛薬を飲み続けてもイケナイわけだけど…e-263
  チェルノブイリの10倍の燃料があって、3号基はプルトニウム燃料で(←パパさん得意かな(笑))
  それが爆発したとしても、30km程度離れていると
  発がん率がわずかに上昇する程度らしい? 白血病は通常の発病率の2倍になる程度だって。
  乳幼児や妊婦はとても危険だから遠くに逃げないとダメだよね。
> 実際パパは、放射能漏れからしばらくは わん達のお散歩行かせてくれなかったし
> 自分達はいいけど、こんな小さい犬にとっては 寿命が縮まるみたいな…
  私も最初はそうだった(笑)
  でも3~4日してから散歩に連れて行ったら、全然犬がいないの!! すれ違った人が、
  「わぁ~ 犬の散歩してる姿久しぶりにみたよ…」 って言ってたよ。
  最初はそれだけ過剰反応してたけど、今はいっぱいお散歩しているよね♪
> いまだに牛乳や納豆、それにヨーグルトが普通に買えない
> そっちのが問題だと思うんだけど。
  牛乳と納豆は、生産地が地震で被害を受けたからあまり置いてないよね。
  ないって報道されると、みんなこぞって買いあさるしね~~(;一_一)
  乾電池は海外の物を置いてあって、国内の物も少ないケド入ってきてる(でも国内モノはすぐ売り切れる)
  今まで モノがナイ…って状況を体験したことないから、すごく不思議だよね。
  現金を使わずにカードで買いダメした人がものすごく多くて みんな後で大変だろうなぁ…って思うよ☆
  • posted by ルビマリママ 
  • URL 
  • 2011.04/09 09:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

★ぷろふぃ~る

ルビマリママ

Author:ルビマリママ
<★ルビー★>
  2007.5.18生♀:白茶:2.45kg
  センチュリーパピヨン出身
  臆病・大胆・我が道を行く・意外性
<★マリリン★>
  2007.7.23生♀:白黒:2.55kg
  ファンシーフリー出身
  女王・強気・大袈裟・小心者
<★ポポロ★>
  2010.4.9生♀:セーブル:2.8kg
  ジャストデライトパピヨン出身
  猪突猛進・でも純真・筋肉質

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おいくつ~?

ルビマリポポロンちゃん達の年齢★

元気に大きくなってね!

月ごと+いろいろ別!

 

検索できるよ!

カウンターだよ♪

いらっしゃいませ★

どんどん遊びにきてね♪

最新記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。